そもそも ユネスコって 1

知ってそうで、ん?ってことが多い、ユネスコ。

今日は、ちょっと、おさらいのつもりでお付き合いくださいね!


ユネスコは、世界のさまざまな国が参加してつくった国際連合の専門機関。

第二次世界大戦が終わった1945年、「人びとが二度と戦争をくりかえさないように」

という願いをこめてつくられたんだって。


ユネスコの理念 http://www.unesco.or.jp/contents/kids/index.html より

「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを

きずかなければならない」(ユネスコ憲章前文より)

つまり、どんな争いごとも、

はじめは一人ひとりの心の中の小さなきっかけから始まっているのだから、

お互いに理解しあうことで平和な世界をつくろう、

ということです。



素晴らしい理念ですね。


ちょっと違ってるかも・・・ですが、

私がこの前文を読んで思い出したのは、

北朝鮮に対する感情の変化です。ある日、知り合いの方の奥さんが

北朝鮮の出身の方で里帰りをした時の話を聞きました。

その話を聞いた途端、北朝鮮は未知の恐怖の国から 

「拉致問題」などの報道で 大嫌いな国から

とても近い、私たちと同じ感情をもった人がいる隣国になったのです。

好きな国になった訳ではありませんが

たった一人のご縁が 私の感情に変化を与えてくれたのです。



「理解しあうことで平和な世界をつくろう」

なんか、わかる気がするのです。



友人の住む国と戦争をしよう!という動きに対して、

応援したり、賛成する人、そんな人はいないと思います。



世界中の人がさまざまな 結びつきを持って、早く

戦争という選択枠、思考がない 世界になることを願います。



人を痛めたり、殺したり する口実なんて、絶対ないのだから





posted by ももきち at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(2) | 世界遺産って・・・

ユネスコの活動基金

ユネスコの活動基金のひとつをご紹介します。

書くのを失敗したハガキが 活動基金として役に立つそうです。

詳しくは、
http://www.unesco.jp/contents/help/fundraising.html#c4

<以下抜粋>

住所を書き間違えてしまったり、古くて使えないなどの理由で

投函されていない未使用ハガキを下記の住所までお送りください。

例えば、50円の書き損じハガキは、45円の募金になります。




へえ〜 1枚のハガキが

ネパールでは、えんぴつ7本に

アフガニスタンでは、ボールペン2本とノート1冊に

インドでは・・・

詳しくは、
http://www.unesco.jp/contents/help/fundraising.html#c4

をご覧くださいね!

人それぞれ、いろいろな 関わり方がありますね〜。






posted by ももきち at 10:58 | 世界遺産って・・・

無形の遺産

自然や建物ではない、無形の遺産を無形文化遺産として

保護しましょうという条約が

2003年の第32回ユネスコ総会にて賛成120カ国で採択されました。


そもそも、1972年に成立した世界遺産条約は有形の文化財や

自然の保護を目的として作られました。



無形文化遺産保護条約は、これまで民族文化財、口承伝統など

と呼ばれてきた無形の文化を、人類共通の遺産としてとらえ、

保護していくことを目的として作成されたんだそうです。

詳しくは、
http://www.unesco.jp/contents/isan/toha_index.html


インド クッティヤタンのサンスクリット劇

イタリア シシリアの人形劇

日本 能楽

などなど、なんとなくイメージがつかめましたか?


posted by ももきち at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界遺産って・・・

日本の世界遺産<候補>

各国が今後世界遺産リスト登録に推薦しようとしている遺産を

「暫定リスト」といいます。



現在の日本の暫定リストは、以下のとおりです。

平泉の文化遺産(岩手県)

石見銀山遺跡(島根県)

彦根城(滋賀県)

古都鎌倉の寺院・神社ほか(神奈川県)
posted by ももきち at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界遺産って・・・

世界遺産はどうやって決まるの?

1年につき各国1物件をユネスコ世界遺産センターに推薦し、

現地調査の実施を依頼する。



専門家が現地を調査し、価値や保護・保存状態、

今後の保存・保存管理計画などについて評価報告書を作成する。



ユネスコ世界遺産センターに報告書を提出。



候補の中からどの候補を世界遺産リストに登録するかは、

年に1回、開催される 世界遺産委員会で

世界遺産リストへの登録の可否を決定する。




登録の基準など、詳しく知りたい方は、

http://www.unesco.jp/contents/isan/toha_index.html

ユネスコのHPを見てくださいね!










posted by ももきち at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界遺産って・・・

世界遺産への登録・推薦


世界遺産への登録推薦は、個人や団体ではなく、

世界遺産条約を締結した各国政府が行うそうです。

日本では、日本ユネスコ国内委員会(文部科学省内)が窓口となって、

文化遺産は文化庁、自然遺産は環境省が中心になり決定してるんだって。



posted by ももきち at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界遺産って・・・

危機的状態の世界遺産

こんにちは、今日も少しだけ世界遺産を意識していただけたら

うれしいです。よろしくね!

さまざまな地域で危機的状態の世界遺産が

たくさんあるのをご存知でしたか?

無知な私は、このページを見るまで知りませんでした。

危機にさらされている世界遺産リスト
http://homepage1.nifty.com/uraisan/kiki.html

後進国にやはり多いようですね。

悲しい現実です。たらーっ(汗)




posted by ももきち at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 世界遺産って・・・

世界遺産の総計は812! 

こんばんわ〜!

今日も一緒に世界遺産を知りましょう!


今は経済的にも、時間的にも無理なのですが・・・

近い将来から

出来るだけ、たくさん世界遺産を訪れてみたいな〜と思いまして、

どれぐらいの数が登録されてるのかな〜と調べてみて

ユネスコのホームページを見てみると・・・

びっくり!

2005年7月現在、世界遺産リストに登録された文化遺産は628、

自然遺産は160、 複合遺産は24の総計812。

これらの世界遺産物件をもつ国は137カ国です。

http://www.unesco.jp/contents/isan/toha_index.html

1泊2日で行って、見てきたとすると

1624日。

3年半ぐらいかかっちゃう。

ほえ〜

ずっと行きっぱなしは無理なので、

1週間に1ヶ所ペースだとすると

1年は53週だから、

15年と、えーっと

すごい数。

地球には、素敵なとこがたっくさんですね。




posted by ももきち at 19:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 世界遺産って・・・

世界遺産条約とは


TBS世界遺産
http://www.tbs.co.jp/heritage/info/wh_define.html

によると、

1972年の第17回ユネスコ総会で採択された

「世界の文化遺産および自然遺産の保護に関する条約」

条約なんだ〜

世界の全ての人にとってかけがえのない宝物!

何ヶ所いけるかな〜




posted by ももきち at 00:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 世界遺産って・・・

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。